ジョブカン労務管理のお知らせ

外国人従業員の在留資格更新漏れを防ぐアラート通知機能が実装されました!

「ジョブカン労務管理」外国人従業員の在留資格を便利に管理できるようになりました!

外国人従業員を雇っている会社は、在留期間が切れる3ヶ月前から10日前までの間に在留資格の更新申請を行う必要があります。万が一在留資格の更新を忘れて期限が切れてしまうと、不法就労となり強制退去の対象となってしまいます。そのため、労務担当者は外国人従業員の在留資格期限がいつまでであるかをしっかりと管理する事が重要です。

ジョブカン労務管理では、在留資格満了日が迫ると自動的に管理者にアラート通知を送る機能を追加しました。ダッシュボードとメールでお知らせしますので、満了日が迫って慌てることなく、余裕を持って在留資格を更新でき、在留資格の更新漏れを防止します。

また、過去の在留資格も管理できるようにリニューアルしました。過去分も含めて、在留資格の種類・満了日・在留カードの画像などをクラウドで管理できます。

もう外国人従業員が多くても在留資格の管理に困る事はありません。
ジョブカン労務管理で従業員の情報をスマートに一元管理しましょう。

 

在留資格履歴管理機能の詳細は以下になります。

① 在留資格情報を入力します。

【従業員情報の入力】画面から従業員を外国人に指定すると在留資格情報を入力できます。
入社の手続きで従業員に情報入力を依頼し、従業員に入力させることも可能です。
入力した情報を修正・更新するためには左下の「在留資格履歴へ」ボタンを押してください。

【在留資格履歴】画面から情報を入力、変更できます。
【従業員情報】画面からも【在留資格履歴】画面に入ることができます。
 

② 在留期間満了日が迫るとアラート通知が来ます。

【在留資格履歴】画面から在留期間満了日前のアラート通知を設定することができます。
基本値は60日前ですが、自由に設定変更できます。

設定された日付になるとダッシュボードとメールでアラート通知が来ます。
 

③ アラート通知を消す方法

【在留資格履歴】画面から新しい在留資格を追加するとアラート通知は自動的に消えます。
「アラートをオフにする」ボタンをクリックしてアラート通知を一次停止させることもできます。
アラート通知が不要なお客様はチェックボックスを押して今後アラート通知が来ないように設定することも可能です。

 

これからもお客様により便利にご利用いただけますよう随時アップデートして参ります。
より良いサービスを提供するためにお客様の声をお待ちしておりますので不便なところや改善点・要望などがありましたらいつでも気軽にご連絡ください。

■本件に関するお問い合わせ

株式会社Donuts
『ジョブカン労務管理』担当
TEL :050-3204-4943
Email: info@lms.jobcan.ne.jp