ジョブカン勤怠管理のお知らせ

ジョブカン勤怠管理が「アワマネ」と連携。外国人アルバイトの1週間28時間勤務をサポート

ジョブカン勤怠管理が「アワマネ」と連携。外国人アルバイトの1週間28時間勤務をサポート

株式会社Donuts(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成)が提供するクラウドシステム「ジョブカン勤怠管理」は、株式会社ウィルグループ(東京都中野区、代表取締役会長兼CEO:池田良介)の、非正規雇用外国人特化型就労時間管理システム「アワマネ」とのAPI連携を開始しました。



日本で働く外国人は年々増加しており、2019年10月末には160万人を突破しました(※1)。在留資格別にみると、主に留学生のアルバイトなどを指す「資格外活動」についても前年比15.7%(※2)と、1年で大きく伸びています。資格外活動という在留資格で働く方は、労働時間が原則1週間に28時間以内と決められているため、正確な勤怠管理が求められます。

外国人労働者の増加および、多くの外国人を雇用するお客様の声を受け、非正規雇用の外国人に特化した就労時間管理システム「アワマネ」とのAPI連携を決定しました。日々の勤怠実績データの取り込みと、労務担当者・勤務時間超過の可能性がある従業員へのアラートメール送付を自動で行うことができます。労務担当者の負担となっていた毎日の勤怠実績データのCSVアップロードの手間が削減されるほか、勤務時間のリアルタイムでの把握を実現します。

今後も外国人労働者の増加が予想されます。ジョブカン勤怠管理は、雇用主・従業員がともに快適に働くことができる機能の実装・サービス連携に努めます。

※1:「外国人雇用状況」の届出状況【概要版】 https://www.mhlw.go.jp/content/11655000/000590309.pdf
※2:外国人労働者を巡る最近の動向と施策について https://www.jetro.go.jp/ext_images/jetro/activities/support/ryugakusei/pdf/report_20190228/5.pdf



■「アワマネ」について

『アワマネ』は、入管法第19条で定められた『資格外活動許可』を得て、1週28時間という制限内で就業可能となる外国人留学生や家族滞在を雇用する企業向けの労務管理システムです。『アワマネ』をご利用頂くことで、毎日を起算日として、28時間超過の可能性がある従業員を把握することができます。また、システム内で超過しそうな方をアラート表示するだけでなく、本部と店舗(事業所)へアラートメールが自動送信されるため、事前に超過勤務の抑制のための施策を打つこととが可能となります。
・公式サイト:https://hourmane.com/



■「ジョブカン勤怠管理」について

勤怠管理とシフト作成、工数管理が同時に行えるクラウド型の業務支援システムです。複数拠点の勤怠データをリアルタイムに確認・集計・抽出ができ、給与計算までの業務を簡素化、迅速化します。また、200以上のオプションを搭載し、規模や業態を問わず、様々な勤怠管理に対応しています。
・公式サイト:https://jobcan.ne.jp/



■会社概要

株式会社ウィルグループ

・所在地  :東京都中野区本町一丁目32番2号 ハーモニータワー27 階
・代表者  :代表取締役会長兼CEO 池田良介
・設立   :2006年4月3日
・事業内容 :人材派遣、業務請負、人材紹介を主とする人材サービス事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
・企業サイト:https://willgroup.co.jp/



株式会社Donuts

・所在地  :東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
・代表者  :代表取締役 西村啓成
・設立   :2007年2月5日
・事業内容 :クラウドサービス事業、モバイルゲーム事業、WEBサービス事業
・企業サイト:https://www.donuts.ne.jp/